読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Iの日常ブログ

自分の趣味、日常等のブログです(任天堂関連多め)

スーパーマリオランについて

今回はiOS版が明日に配信されるので、スーパーマリオランについて話したいと思います。

スーパーマリオランは任天堂から配信されるスマホゲームです。

このゲームは今年の9月7日、AppleSpecialEventで発表されました。

特徴

スーパーマリオランの特徴は、見た目は2Dの横スクロールの2Dマリオ、ですがマリオは常に右に走っています。そして画面をタップするとジャンプし、敵を踏みつけたりする事ができます。片手で遊べる事ができ、どこでも気軽に楽しむ事ができます。

世界観

世界観はNewマリオシリーズのものが使われています。BGMも同じですが、アレンジされている曲もあります。まあマンネリは感じる人も多いでしょう。

操作

前述の通り、マリオは常に右に走っており、画面をタップする事でジャンプができ、長押しで高くジャンプできます。空中にマリオがいる時、タップするとスピンし、マリオが壁にぶつかってる時にタップすると壁キックができます。

マリオのアクション

個人的にも気になる所ですが、マリオランには今まで2Dマリオではなかったアクションがあります。

小さなブロックや背が低い土管、そして敵を馬跳び、アクロバディック、敵を踏み台にしてジャンプ、崖を掴み登る、高い所から落ちると受け身を取るなど様々なアクションが見られます。

モード

マリオランは3つのモードがあります。

ワールドツアー

草原、地下、お化け屋敷、戦艦、お城と言った、全6ワールド、24ステージをクリアし、クッパ城を目指すモードです。

コースにはピンクのコインがあり、それらを全部集めるとピンクのコインとは配置が異なる紫色のコインが登場します。ハイスコアも出され、友達とハイスコアを競い合う事もできます。

キノピオラリー

友達や世界中の人と競う事ができる遊ぶたびにコースが変わる対戦モードです。

クールなアクションを決めるとキノピオ達が集まり、ゲージが溜まります。

ゲージが溜まるとコインラッシュモードに突入し、コインをたくさん集める事ができます。

制限時間内に集めたコインの数と応援にきたキノピオの数で競い合います。

なおこのモードで遊ぶにはワールドクリアやミニゲームで貰えるラリーチケットが必要だそうです。

王国づくり

コインで交換できる建物やかざりで自分だけの王国を作れます。

キノピオラリーで仲間にしたキノピオ達の力を借り、お城や街をどんどん大きくしていきます。

王国づくりのアイテムは100種類以上存在するそうです。

建物の中にはボーナスゲームができるものや仲間が増えるものもあります。

プレイヤーキャラクター

実はマリオ以外のキャラクターも使える事ができます。

現在確定してるのはマリオの他にルイージキノピオヨッシーの4人が使えます。

ルイージは少し高くジャンプする事ができ(マリオUSAみたいに足をばたつかせる)、キノピオはマリオよりも速く走る事ができ、ヨッシーはふんばりジャンプができ、トゲを踏んでもダメージは受けないそうです。なおキノピオはマイニンテンドーのギフトだそうです。

ここからはキャラについての予想、考察をしていきたいと思います。

ホームページのプレイヤーキャラクター欄に二つ空きがありました。

つまり、後2体またプレイヤーキャラクターがいるのではと予想しています。

じゃあどのキャラがプレイヤーキャラクターになるのか予想します。

ピーチ

マリオUSAなどで使える空中浮遊が使えると考えています。ですが、さらわれているので、使えるか微妙な所です。

ワリオ

ワリオランドシリーズで使ったショルダータックルが使えるのではと考えています。

ロゼッタ

3Dワールドで使ったスピンが使えると考えます(3Dワールドやってないです)

トッテン

NewスーパールイージUではマリオに代わりプレイヤーキャラクターになり、しかもパワーアップアイテムに反応しない代わりに敵に触れたりしてもダメージは受けない所が使えると考えています。(NewスーパールイージUやってないです)

デイジー、ワルイージキノピコ

彼らも考えられますが…微妙ですね。

どう個性が生かせるのかが…わからないです。

予想は以上です。

配信日

iOSは12月15日、太平洋標準時に配信、

日本時間では12月15日の午後5時、もしくは16日に配信されるそうです。

Android版は来年配信予定だそうです。

価格

ワールドツアーの1-4の途中まで、キノピオツアー、王国づくりの最初の一部分が無料でプレイする事ができ、すべての要素を遊ぶには1200円が必要だそうです。

マイニンテンドー

本作もマイニンテンドーに対応しており、景品もあります。プレイヤーキャラクターのキノピオがマイニンテンドーのギフトであり、他にもプレイヤーキャラクターやラリーチケット、王国づくりに使える建物などに使えるのではと考えています。

 

と、色々話しましたが、スーパーマリオランはかなり楽しみにしてる作品です。任天堂初のゲームアプリですし。

 いつもの2Dマリオとは一味違うような内容にもなってるし、マリオ以外にもキャラクターが使えるし、やり込み要素もあるし…

すべての要素が遊べるようにするには1200円払わなくてはならないのは少し高いとは思いましたが、それ以外に課金要素もないし、まあ安い方とは思いました。

 初報を見たときは単に面白そうと思いましたが続報を見ていくとだんだん面白く感じてきます。

iOSが先行配信という事でAndroid勢も可哀想だなとは思うところはありますが。(iPhoneで良かった)

ともかく早くやりたい…